猫川のイベント参戦予定
【1&2月の参戦予定】※この色は参加終了、この色は参加出来なかったもの、それ以外は参加決定

01/03:マンボウやしろのロックバー改メ日本語ロックに飲まれる会
01/12:ぽこた一座の全国行脚
01/13:米米ファミリー新年会
01/18:THE PLAN9春公演『校庭裁判所』-1,2
01/19:浅草花月『月極 コント批評』
01/19:浅草花月『ハグするライブ2014』
02/11:犬の心単独-1,2
02/22:イルネル共和国
02/23:イルネル共和国-1,2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

新章~19日目・最終回

最終回!猫川です。

フラグは立てたくないので、大人しく一般生活を送らせてください!
と、朝っぱらから叫んでいる現在の時刻は6:20です。

消灯後に1時間くらいドラクエして、3:30位までガッツリ寝ました。
(起きた理由はお隣さんが盛大な寝言を喋り始めたから)
1時間くらいはゴロゴロして、現在に至ってますが、退院前で嬉しいのが、感覚的に熱出してそうな気がします。
(前回の退院前も出る直前で微熱出ましたからね。)

…遠足出るのが楽しみな子供が、はしゃぎすぎて熱出すみたいな…

そんなわけで、小手先の熱落とし大作戦をしている状態です。
こんなんで退院のばすのも嫌だしね。

で、7:00ちょい前位に朝担当の看護師さん(Mさん)が回ってきたのですが、お隣さんのところにいる間でちょっとうがいに行って戻ってきたところ

看護師・Mさん「おはようございます。素早いですね。」
猫川「あ、おはようございます。」

…という挨拶はしましたが、何の測定もなく病室を去るというね(涙)
軽く悲しみにくれた朝でした。

そして、最後の裏のお勤め…+600g…orz
昨日はバナナヨーグルトしか投下してないぞ?
やはりお通じ(略)かしら?

そんなわけで、3週間通しますって~と、体重変動はほぼない状態で解き放たれることになりそうです(涙)
少し位体重落ちてくれてもいいと思うんだ!

…まあ、途中から売店通いしてる時点でダメなんだが。
今後に期待です。(おそらく増える方向で…(悲哀))

そして、最後の朝食を迎え、O先生を待つ間に看護師・Mさんが来られて…

Mさん「退院時の書類なんですけど、10時くらいなりますが大丈夫ですかね?」
猫川「その方がありがたいです。」

色々と思惑もあって…なんですが、これで10時までは病院にいても怒られませんw

というわけで、8:50頃にO先生登場

O先生「変わりないですか?」
猫川「全くもって…」
O先生「退院する気、マンマンでしょう?」

悪魔のような笑みを返したのは気のせいですw
最後にとあるアドバイスをうけ…後は書類が来るのを待つばかりです。

しかし、ドラクエで時間潰してもちょいちょい人が来まして。
日中担当…と、言うよりも最後の書類等の作業をしてくれる看護師さん(再入院時の初日、日中担当だった看護師さん)のご挨拶と、事務的内容で会計さんが来られた…というのがあって、なかなかゲームに集中できないので、全部片付けてブログを打っている状態です。
どうもお隣さんも、今日退院されるようで(ただ、先生との会話がなかなか手痛い内容でしたけどね。)…この病室、1人だけになるんだね。と思いながらいます。

結局、大部屋にして個室体験は1時間くらいだけだったな…(遠い目)

そして、9:50…退院書類を持って看護師さん登場。
退院証明書や請求書…次回外来の予約券をいただき、退院の証明となる、左手首につけられたリストバンド(バーコード、名前、生年月日、患者IDの入ったバンドを入院時に付けられる)をハサミで切り、解き放たれる訳なんですが…

看護師さん「じゃあ、最後にリストバンド切りますね。」

ハサミを準備している状態でしたが…

猫川「あ、大丈夫ですよ。はい。(スポッ)」
看護師さん「Σ( ̄□ ̄;そ、そんなに緩かったんですか?!」

切り離す前に左手から抜けていったリストバンドを差し出したのでしたw
そう。ずっと黙っていましたが、入院時に付けられたリストバンド。初日に看護師見習いの方が付けた際、相当緩かったのですが…いなくなった後、見事に取り外せていたのを退院までずっと黙ってました。

なので、外泊や一時外出、シャワーで点滴針がない時は基本外してましたw

というわけで、忘れ物の確認などを終わらせて、バス時間までこうしてブログを書いている状態です。

後は会計でバチン!と支払いしたらそれで終わります。

早い時間で耐えきれずに病室を後にし(ちょうど看護師さんが来てたので、報告が省けると思ったから)、会計で楽しくお支払い(涙)して…バス待ちしてるところです。

外に出ると同時にマスク装着し、解き放たれることになります。

もう、懲りましたので、今後は気を付けて生きていきます…

と、いうことで…撤収!
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

新章~18日目

ついに、朝、体温も計ってくれないほど元気です(吐血)。猫川です。

消灯後に1時間くらいドラクエしてから眠りにつきました。
今回は3時台に起きまして、目覚めたのは5:30近くでした。
ただね。本来だと5:30~6:30近辺で朝のお勤め(起床)となるのですが、6:30過ぎても看護師さんが回ってきません。

まあ、暇です。
やることないし、またドラクエ始めたら看護師さん登場とかよくあるので。
なので待っていたのですが、結局、看護師さんが起床ってことで、病室の電気点けたのは7:05過ぎ。
…気分的には裏のお勤めの時間帯なんですが…

まあ、流れは朝のお勤め→裏のお勤めなんで、終わったら行ってきましょう。

看護師さん「猫川さ~ん。おはようございます。酸素濃度だけ計りますね~」
猫川ハート「熱も計ってくれんのか…ふむふむ。97か。」
看護師さん「明日、退院ですね~。暇でしょう。」
猫川「今は…(暇)ですけどね。午後からちょっと忙しくなるっていうか…親、来るんでね~(遠い目)」
看護師さん「それは大変ですね。」
猫川「来たら来たで…まあ、色々あるんで何ですけど、無事にここまで来れるかが…」
看護師さん「確かに、来ない方が逆に大変ですからね。」

この後の看護師さんの発言は、猫川の気分を的確に表してくれたので「がんばりま~す」と、言っておきましたw
同じタイプなんだろか?今日の朝担当の看護師さんは…

と、言うことで朝のお勤めが終わり、間髪入れずに裏のお勤めへと向かいました。

+200g…どうして、もうちょいがんばりたいのに誤差範囲で増えるかなぁ~(血涙)
まあ、食っているから、動かないから、排出が追い付いてないから…と、思い当たる要因が多すぎるので何とも言えませんが…

そんなわけで、ようやっと朝食までのまったり時間になったのでした。

今日は朝食べて、O先生と朝の戦略会議したら、ゆるゆると退院準備しなきゃな…

8:10、朝食。パイナップル、うめー!(アホの子の感想)
8:50。O先生登場。

O先生「じゃ、夕方ね~」

と、呼吸の濁り見てからの一言がこれ。
決戦は夕方です。

この後、日中担当の看護師・Mさんとなり、ちょいとお話した後、9:45に3点セットの測定とシャワー願いをしておきました。

Mさん「明日、退院なんですね~」
猫川「退院はいいんですけど、今日がね。親来るから既にストレスゲージが…」

等といってる矢先に体温が37.0℃に上昇。(血中酸素濃度は97だからいいが…)

猫川「ヤバイ、ヤバイ。既に影響が…w」
Mさん「落ち着いて休んだ方がいいですよw」
猫川「なんも考えんようにしますわw」

そして、血圧も…何故だか1回で計りきれなかったのか、再度測定器が右腕に圧をかけてくるという悲しさ。

猫川「落ち着け!自分!」

結果は上が107なのでよかったものの、この時点で何かが溜まり始めているそんな状態でした。

…大人しく寝ます。

あ、現在の時点で7割方退院準備(荷物まとめ)が終わってます。
まだ使わなきゃならんものだけは入れてないので、それ以外はもうキャスターに入れてあります。

一時外出で一部持ち帰っているため、帰りはキャスター1つで十分納まる量。
よかったよかった。

そして、11:55昼御飯。
多分、再入院生活最後の昼御飯(予定)となるわけです。
最後なので、謎に満ち溢れたメニューの方をチョイスしました。

猫川ハート「納豆マヨネーズ和え…気になる…」

食べたことない組み合わせに反応するのが猫川の性。
仕方ありません。


納豆に…細かく切ったキャベツを…マヨネーズで和えて…海苔がかかって…る?

説明すると、こんな感じです。
納豆ですから、かき混ぜたらやっぱり納豆は納豆です。
マヨネーズ入れたからって粘りが抑えられるとかそんなわけはなく…

ご飯に乗せる物体としか見えませんでした。(単品で食う食べ物の認識なし)

猫川「…確かに、マヨネーズ的な味はあるやもしれんが、納豆は納豆だ!強いな…納豆…」

新たなる食べ方を勉強した気がするそんなお昼でした。
(ちなみに猫川。納豆は嫌ってないため美味しく食べましたとさ。)

終わってからドラクエに向き合い、13:10を少し回った頃。
そう言えば、いつシャワーに行けるのやら…と、思っていた矢先、看護師・Mさん登場。

Mさん「シャワー、1時半からで大丈夫ですか?」
猫川「いいですよ~」

って、後10数分くらいかい!
ということで、急いで準備をし、ジャストでシャワーに飛び込んだのでした。
子の後起きる出来事についてのクールダウンと熱冷ましは大事。

ちゃっちゃと終わらせ、丁度歩いていたMさんに…

猫川「Mさ~ん。シャワー終わりました!(^^ゞ」
Mさん「わかりましたぁ(^^ゞ」

なに2人して敬礼してんだかw(ノってくれてありがとう!Mさん)…
本来は入浴予約券なるもので、シャワー終わったらナースステーションに提出…なんですが、今回は口頭だったので丁度連絡できてよかったです。

この後5分経たないうちに薬剤師さん登場。
前回は肺カメラ前に来たので、2週間近くぶりになります。
顔はちゃんと覚えてましたよw

で、昨日貰ったヤクについての説明をしてもらったのですが…

薬剤師さん「お薬貰ったと思いますけど、若干変わってます。」
猫川「え?(看護師さんから貰ったとき、変わってないって言われた気がするが…)」
薬剤師さん「これなんですけど、症状がよくなったからっていうので、サイズが変わってます。」

よく見ると、一番飲み続けていたヤクの容量が4分の1になってます。
これに対する説明をしてきたわけですが、基本の効能(?)は同じなので問題もなく…
この方も、入院、再入院で話している方なので…しみじみ

薬剤師さん「ホント、長かったですね~」
猫川「結論としては(病名)でしたけど、ホントに懲り懲りですわ。」

ということで、退院に向けての1つの作業が終わったわけです。
で、こっちを書いていたわけですが、

猫川「ヤベ!親来る前に売店行かなきゃ!(義務)」

というので、風呂上がりの何かを買いに売店へ。


↑今日のダメ患者のダメ戦利品

悩んだ挙げ句、水分取りました。
バナナヨーグルト万歳!
美味いものは気分を落ち着かせるもの!
と、言い聞かせながら飲んでましたが、時間が経つに連れ心がすさんでいくのが判ります。

というわけで、気分がいい時間までこっちで書いて、後は追記にします。
ただな。終わった後、書く気力があるかが問題だが…
心を強く持ちたいものです。

あ~、やだやだ!

続きを読む »

FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

新章~17日目

看護師さん「入れ替わりが多いから、もう、猫川さん位しか解りませんよ☆」

今日、朝担当の看護師さんの一言…猫川です。

それだけ長くいるということを分かりやすく言っているわけやね?(吐血)

そんなわけで、宣言通り、消灯後暗闇の中で1時間ほどドラクエしてから寝ましたよ。
今回は1時台に起きず、3時台に起きるというミラクルを発動。
ただし、覚醒は4:44(携帯時計調べ)でしたね。
…ゴロゴロしてはいましたが、起床と称して室内の電気が点けられる(気配を察知)まで、時計見ることなく過ごしていました。

で、自分の病室は病棟内の一番奥かつ、入り口から最も遠い窓側奥というわけで、ある意味、ラスボス状態で生息しているのですが…
冒頭の言葉を朝っぱらから言われるというね(悲哀)

そりゃ、そうだ。どれだけの人が入れ替わっていったことか…
早いと検査入院での1泊2日、長くいたとしても、別の病棟へのお引っ越しとかで変わっていくとかそういう感じですからね。
まあ、流石に退院が決まったのは看護師さん達もご存じのようで、声かけてくれましたけど…

そんなわけで今朝のお勤め・2点セットは…
体温36.6℃、血中酸素濃度98。
ヤクなしでずっと保っておりますよ。

後はお腹問題で色々やったことによる腹筋の痛みを何とかしなきゃなw
(※一応、改善はされているのでやったことは無駄ではなかったのだが…)

さ、そろそろ裏のお勤めしてくるか…

血糖値以外、恐れるものはない!というので、朝から脳に糖分を回すべくグミ投下しての裏のお勤めです。

-800g…いつもの誤差数値ではない値がここに来て出たわけです。
お腹の調子、うんぬん言っていたのが(各種作業により)良くなってきた効果、なのかもしれない。

今日もひきつづき投下しなきゃな。
…出来ればもうちょい馬体重を落としたい!
そう思うのはヲトメの夢でしょう☆(入院で体重落とすのはどうかという話もありますが…)

そして、8:10近くで朝御飯が来たので、一気に食べ、8:40近辺でO先生登場。

もう、調子うんぬんも簡単に聞かれる程度でして…

猫川「今日もかわりなく…」
O先生「まあ、抗原から離れてるからね。抗原から離れていれば“普通の人”。抗原に近づくと徐々に悪化するものだしね~」

などと、軽く脅しを受けた今日この頃です(涙)
とりあえず、病院内では普通の人ってことで。

さて、ドラクエをちまちま始めていたのですが、9:30頃のこと。
シーツ交換するから出ていけ☆(猫川的要約)
と言われまして。
(※毎週水曜にベッドや枕のシーツ交換が行われるため、ベッドから離れなければならない。)

座って待つ場所もないからってんで、携帯と3DS、そしてお金握りしめてデイルームへ避難。
何故かココアを購入(実はお腹にいいらしいが、カロリーが高いため飲みすぎ注意)。
しばらく、ドラクエしながらココアを飲んで待っておりました。

…しかし、思ったよりカロリーが高かったので、売店行くときには気を付けねば!(売店に行かない選択肢がないのが残念なところ)

結局、1時間弱ほどドラクエしながら時間を潰し、部屋に戻ってきました。
いつの間にやら、お向かいさんが戻られていましたか。
(おそらく、昨日の検査(?)後、一晩集中治療室から戻ってきたのかな?と。検査に行った後、ベッドごと移動してたので。)

で、10:40位に3点セット測定。

看護師さん「もう、退院ですよね~」
猫川「ようやっとですよ。」
看護師さん「今日から血糖値も計らなくていいと言われましたんで…」
猫川「うわ~、ますますやることがない~…」

体温37.0℃、血圧の上が117、血中酸素濃度97。
他、ちょっとした会話をしながらいましたが、そうか。血糖値も計らなくなったか…
ますますやることのない入院状態となっております。

11:50には昼飯。
今日から朝昼は選択制なので、久しぶりにトンカツ選んでみました。
油もの本気で摂らないからな~(がんばってもコロッケどまり)。
美味しくいただきました。うん。

13:40過ぎくらいで検温(36.6℃)があったのですが…看護師さんが引いて歩いているワゴンの一番下に何故かある馬体重測定のヤツ。嫌な予感…

看護師さん「熱はないみたいですね~。ついでに、体重量りたいんで…」
猫川「嫌です(きっぱり)」

ここで量って、オフィシャルで重くなってると凹むので、即答で拒否しました(ひでえ!)

猫川「あ、一応、毎朝7時過ぎに体重量っていますけど、その数値でいいですか?」
看護師さん「今日量った値でしたら、それ教えてください。」
猫川「(リアル数値)です。」
看護師さん「5?4?…ありがとうごさいます。…これって、入院時から、体重減ってます?」
猫川「減ってますねぇ~。個人的にはもうちょい減ってくれるとありがたいんですけどね~」

大丈夫。明日になったらまた変わるだろうから(こら)

ドラクエ三昧ながらも15:00過ぎには覚醒する残念さw

財布握りしめ売店へ。

↑今日のダメ人間のダメ戦利品

ほ、ほら。朝にココアというカロリーのあるものを投下したから、カロリー0にしただけですよ。
玄米茶はいつもの気休めで…
いつもながら屁理屈言いながら投下。
またドラクエでもと思っていたところで、看護師さん登場。
ヤクが明日の分で終わるため、退院後分のヤクを持ってきてくれました。

看護師さん「次回の外来日が決まってないので、とりあえず2週間分出てます。」
猫川「今月、健康診断があるので、日付気を付けないと何回レントゲン撮るんだい!ってことになりかねないので、まだ決めてないんですよ。」
看護師さん「確かに、もったいないですからね。」
猫川「退院直後に健康診断もおかしな話ですけど、最初の入院前に決めていたものなんで…」

と、薬貰った話から何故か退院後の遠征話に発展しましてね。

看護師さん「…退院してから、ハードですね。」
猫川「県外遠征に命かけてるから、仕方ないですよ。」
看護師さん「退院してからもしばらくはマスク…」
猫川「するつもりですよ。前回退院後も実際してましたし、当分はマスクはします。原因が確定されてるわけでもないし…」
看護師さん「その方がいいと思いますよ。」

アドバイスはしっかり受けて、またドラクエ三昧してました。

O先生が来られたのは18:00ちょい前。
呼吸の濁りも全くなく、全ては明日!という会話だけになりました。

ホント、明日が猫川にとっての全て、ですからね。
よろしくお願いしますm(__)m

この後、18:20位に晩御飯タイム。珍しくシチュー(それも海鮮シチュー)だったので、おいしくいただき、まったりと過ごすのでした。

…あ、食後に実家へ連絡。
明日の段取りをつけておいたのでした。

出来ればギリギリで到着してくれることを望みます。
猫川のストレスゲージが上がるから。

19:30過ぎて、ホクナリンテープも貼りましたし、後は2点セット計れば寝るだけです。
(多分、ドラクエしてますがw)
明日は色んなものが削られる日なので、気をしっかりもって頑張ります☆

ちなみに今日のドラクエ。
LV30で、まほうのカギを手に入れて、跡地みたいな所でオーブ取った辺りまで行きました。ハイ。
FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

新章~16日目

腹筋が痛いよ、ママン…猫川です。

お腹の調子がというので、無駄に昨日の朝から色々やったせいでしょうか。
効果がないくせに筋肉痛というね(吐血)

だから、そー言うネタは作りたくないんだから!

という感じで、夜中はそれで起きましてw(まあ、お隣さんが夜中看護師さんと話している声で起きてますけどね)
時間見る気はなかったので、しっかり見たのは5:00前です。
相変わらずブレはありません。

で、これ書いてるのは6:40過ぎですが、ついに看護師さんが2点セットはおろか、体温すら計っちゃくれないレベルに達したようですw

昨日入ったお向かいさん(おそらく検査入院)に対しては、早朝採血はしたようなんですが、猫川とお隣さんに対しての朝のお勤めはないというね。
本気で帰らせてや!と、思う今日この頃です。

で、今日は全ての結果が出る日。
まさか、朝の診察で話が終わる訳ではなく、ちゃんと診察室での話となるハズなので(軽い疑心暗鬼)、それを待ちましょう。

勝手に午後からだと思っちゃいますが。
(午前はまた血糖値計るんだろね…)

こっちは呼ばれたら従うのみなんで…うだうだ過ごしましょう。
…あ、裏のお勤め、行かなきゃな…

しかしまさかの7:10を回った時点で2点セット測定に。
体温37.2℃、血中酸素濃度98…起きてから2時間経ってればね。体温、上がってますわな?
それも、パタパタ動いてましたし(お腹のため)

看護師さん「咳とか痰とか全くないでしょう?」
猫川「全くもって」
看護師さん「点滴とかもないから、暇でしょう?」
猫川「そうですね~。」
看護師さん「他に調子悪いところとか…」
猫川「こっち(喉系統)じゃなくて、少しお腹の調子が…」
看護師さん「涼しくなってきたんで、お腹が冷えてきたんじゃ…」
猫川「いや、逆で。出ないわけではないけど、スッキリしない状態で。」

流石に3日目なので、スッキリさせたい気持ちで言ったわけですが…

看護師さん「水分取ったり、マッサージとかで…」
猫川「昨日や今日の朝、散々やったお陰で腹筋が…」
看護師さん「Σ( ̄□ ̄;…それでダメならなんとも言えない…」
猫川「水分やヨーグルトなんかも試してはいるんですけどね~」

まさか、筋肉痛になるまでマッサージやストレッチやるアホの子だとは思ってなかったのでしょうねw
どうにも調子悪かったら、ヤクに頼る!という話をして朝のお勤めは終わり。
今回はお茶汲みではなく、ペットボトル捨てに行くついでの裏のお勤めです。

-200g…この調子で誤差範囲の現象になるのか…。
考えてみると、昨日は色々買って投下してるが、全て水分扱いですからね。
バナ牛にしても、豆乳バナナにしても。

何か、速効性のあるもの、今日は見つけないと…と思った朝でした。

8:15朝食を終え、8:45…久々の主治医・O先生登場。

O先生「どうや~。変わりない~?」
猫川「(お腹以外)何事もなく…ですね。」
O先生「血液も肺機能もいい状態だったし、これからは退院準備やね。」

と、ここでまさかの戦略会議(仮)が始まります。
ちなみに、ちゃんとした病名は話してませんが、自分が考えていた内容通りでした。

O先生「ご両親にはちゃんと言っといた方がいい?」
猫川「細かくは言わない方が…」
O先生「猫川さんがちゃんと解っていれば、あまり細かく言わずに済ませた方がいいか。」
猫川「その方がありがたいです。」
O先生「あと、言って欲しくないこととかはある?」

と言った話を実施。
いつもから比べたらまあまあの打ち合わせ状態となりましたかね。

そんなわけで、この後ちゃんとした話が別にあるのかどうかはありますが、次あった時には退院日の話をしないと。
準備ありますしね…。

この後、珍しく早い時間で会計さんがいらっしゃったのをチェックしていたので、事務書類のお願いで行ってきました…。

3週間もかかるんかい!

などという言葉を飲み込みお願い。
この後、9:50という早い段階での3点セット(体温37.0℃、血圧の上が107、血中酸素濃度98)を計り、シャワー時間確定したら、やることがないため久々にドラクエ三昧してました。

そろそろ引き出しの中のおやつの整理も…というので、グミを2つほど消費した11:00すぎ…

看護師さん「猫川さ~ん。血糖値計っていいですか~?」

早いな!今日は。
まあ、昼飯タイム直前よりよかろう!というのでちゃっちゃと右耳たぶを供物に。

そろそろ血の取りすぎで耳たぶが固くなってきてるんじゃ…などと思いながらもいますが、まあ実施。

看護師さん「そろそろ血糖値計るのも終わりになりそうですね。明日とか、明後日とか…」
猫川「ついに終わりますか~」

と、テーブルに置かれた機械を見る。

猫川「124…大丈夫ですね。」
看護師さん「もう、見方もマスターしてるみたいでw」
猫川「150超えなきゃそれでw」

看護師さんの判定前に判定付ける患者がここに1人w

さ、これで午前中のお勤めは完了。
ドラクエ、がんばります☆(こら)

続きを読む »

FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

新章~15日目

これで半月、ここにいるわけだが…猫川です。

言うまでもありませんが、あの後何事もなく時間は過ぎまして、とっとと寝ました。
安心安定の1:30頃に起きてからの完全覚醒が5:20。
絶対の5時起きは変わりません。

どうも、昨日からお腹の調子がよろしくないため、色々と何かしていた5:50すぎ。

起床の電気灯火前に朝担当の看護師さん登場。

看護師さん「猫川さ~ん…(朝)早いですね。」
猫川「5時くらいには起きてますからね~」

というわけで、朝の2点セット測定です。
体温36.8℃、血中酸素濃度98。何もせずともよい値です。

で、今日は早朝採血なので黙って右手を供物に差し出します。
…が、採血ポイントを懸命に探す姿に

猫川「左の方がいいですかね?どっちも変わらないですが…」

と、供物代えを言ってみましたが、結果としてまだ6時前の薄暗い状態だったから、見辛かったようで、ブラインドで光を入れるのと、窓側のカーテンを全開にしたら一気に問題解決しまして。

看護師さん「ん?失敗したか?…いや、大丈夫、行けてる!」

という、なかなか盛大な独り言が聞こえてきたのは気のせいとしたいw

看護師さん「すみません。ちょっと不安にさせましたね。」
猫川「とにかく、(血が)取れればいいです。」

などと言いつつ、試験管2本目の差し替えをじっと見ながら心で祈るそんな朝。

猫川「前回、採血したときに2本目に変えたら血が止まったことがあったんで、また起きたらやだな~って。」
看護師さん「たまにそういうこと、ありますよ。」
猫川「あるんですか?」

前回、この事象に遭遇した看護師さんは初めてだったとか言ってましたが。

…割とあるらしいですね。

そんなわけで、早朝のお勤めと1つ目の検査が完了。
今日までO先生が不在で診察もないから、外来患者が来る前にレントゲン終わらせたらフリーダム入院タイムに入る…こりゃ~朝食後、即動けるようにしないと☆

そう考えながらゴロゴロしている6:30でした。

ゴロゴロしながら、とにかくお腹の調子を何とかして、裏のお勤めに…と無駄な運動をしていましたが、痛みは増せど結果に繋がらず(涙)
仕方なくお茶淹れついでの裏のお勤めに向かいました。

…え~っと…-100g
誤差以外の何ものでもないわけですが、現在の状態がこれならば、調子が良くなれば落ちるのでは?!
という儚い夢抱え始め、またゴロゴロするのでした。

…しかし、お茶汲みに行った際、久しぶりに冷水を飲んだのですが、途端にお腹がゴロゴロ言い始めたのはいい兆候なのかもしれない。

7:55朝食。そろそろメニューが一巡してるな?
などと思いながら、早々に食べ終わり片付け等を終えてからパジャマの下にTシャツを着込む。

程なくして、さっさと1階まで降りていったのでした。

レントゲンの指示があるため受付へ。
O先生が不在だし、受付開始直後にとっとと行ってしまおう!ってな訳で、ジャストに行ったのだが…

既に5番目ってどーよ!(涙)
(※外来患者が来る前に検査できる時間帯のため、この番号は純粋に入院患者の検査順となる)

しかし、3つあるレントゲン室がフル活用のためか、1~2分待つかどうかで呼び出され、さっさと終わったのでした。

…売店開いてるから、バナ牛(バナナ牛乳の略)でも買ってお腹にトドメさしたいわ~
などと考えつつ病室に戻ってきました。

戻って10分するかどうかで日中担当の看護師さん登場。
レントゲンが終わったことの報告と、肺機能検査の時間の確認。
あとはシャワー有無についての確認ということで、今日の朝のお勤めは終わりとなります。

…さ、今からバナ牛乳飲もうか、もしかしたらまたあるかもしれない血糖値検査に備えて我慢するか…

猫川のしょーもない葛藤が始まります。

…そして○分後…
堪える力のない猫川。
自販で売っているバナナ牛乳を黙って買い、投下。
少しは効果が出るようにと、再びゴロ寝してます。

10:00を少し過ぎた頃。病室内で異変。
昨日の段階でお向かいさんが朝、退院されたのですが、今日になってまた1人入られまして。
ますます主と化していく猫川でございます。
(今回こそ、若い人っぽい)

10:20過ぎに3点セット測定。
はっきり見ることは出来なかったが、体温36.8℃。血圧の上が111。血中酸素濃度も、呼吸の濁りもないという。

本気ですぐにでも出ていいくらいの状態らしいですな。

まあ、これで血糖値さえこなきゃ、午前のお勤め終了。
いや~今日もネタがない1日で終わりそうですな。

(では何故、追記になっているのかは気にしないように!w)

続きを読む »

FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

COUNTER

Appendix

猫川蒔絵

猫川蒔絵

生まれも育ちも石川。現在も生息中。
吉本若手芸人をこよなく好むため神保町、浅草花月、ルミネ、小さな会場でのイベントなどに出没。
オールナイト系のトークライブは大好物(カリカオールナイトトークライブはほぼ住人扱い)
たまにはお芝居や音楽ライブにも参戦。
多分、猫川の主電源はイベント。
イベント禁止令を出されるとおそらく死ぬ。
イベントレポは気分が乗ったら書く。
書くけど書いたら最後、無意味に長い。
同人やっていた時代の名前『潮沢一帆』の名を知っている人がいるとかなり驚くのはナイショ。

己の年齢を一切考えず行動しているため、絶対浮いてると思う。

そんなヤツを適度にかまってくれる人にはいつも感謝♪

ねこなび。

~~~~~~~~~~

ランキング登録中
押してもらえるとありがたい!!

To.Necogawa

Powered by NINJA TOOLS

History And Long Repo

~~~~~~~~~~

HOBBY






ブログパーツならブログデコ!!


ジオターゲティング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。