猫川のイベント参戦予定
【1&2月の参戦予定】※この色は参加終了、この色は参加出来なかったもの、それ以外は参加決定

01/03:マンボウやしろのロックバー改メ日本語ロックに飲まれる会
01/12:ぽこた一座の全国行脚
01/13:米米ファミリー新年会
01/18:THE PLAN9春公演『校庭裁判所』-1,2
01/19:浅草花月『月極 コント批評』
01/19:浅草花月『ハグするライブ2014』
02/11:犬の心単独-1,2
02/22:イルネル共和国
02/23:イルネル共和国-1,2

新章~2日目

『何もしない』再入院がスタートしている猫川です。

まさか、ドラクエの最初の旅立ちまでに寝落ちかけるとは…いかんですねぇ~
というので、まさかの消灯時間に自主完全消灯しましたよ。(頭上に電気点けられるけど、黙って消した)

健康的です。
(※なら何故入院などというツッコミは受け付けておりません)

で、眠れたかというと…眠れてはいますが、何かの気配を感じて目が覚めたら見回りの看護師さんと目があったとかはありましたが(2:30過ぎ)、5時半前には起きてました。

熱さで。

汗でホクナリンテープが剥がれちゃいかんので、タオルやら某ストロングミントな汗拭きシートでどうにかやり過ごしました。

そして、6時前。待望の痰排出。
無駄になっていたシャーレが前回の入院から通算11日目にして、使うことができました。
…いや、この病院に通院してことあるごとに言われ続けていたので、その時から考えると年単位。

もう、今日の仕事は終わっていいんじゃないか?

等と思った朝でございます。
そして6:30ちょい前に検温、血圧、血中酸素濃度を計りに来たため、普段やらない宿題を珍しくやって来た小学生テンションでシャーレを看護師さんに渡すという、残念な大人状態だったことは残しておこう。
一応全て正常範囲内(血中酸素濃度は見れなかったが、うちの子で直前数値97出してたから多分問題なし)だったので、朝のお勤めはこれで終了。

朝飯を待つ簡単なお仕事となったため、早朝ドラクエでもしますw

で、ようやっと勇者(LV7)が投獄されたところで朝食です。
ひじきの煮物が出たので若干テンションが上がったのはよきかな。(好物だから)
で、歯磨き等をして、食器片付けて、お茶を取りに行った後で、出来心で馬体重測定してきました。
昨日やりたかったが忘れていたので。

前回は退院前の8/8に量ってましたから、それ以来になりますが…1.5kg程落ちてましたね。
今回は全く条件が同じですから、服の重さとか何とかはないため、純粋に体重が落ちたことになります。

O先生から、副作用で体重増加の話が出ていたので、食事は意識して食べてましたが(コミケでの外食は除く。外食で意識すると食事は美味しくないため、それ以外で調整)、それがうまいこといったようで。
体力つけながら馬体重落として退院が一番いいのだが…

そして、程なくO先生登場。
熱がないことと、今日からステロイド止めてること、今日の検査の話をして、検査のお呼びだしを待つ今日この頃です。

…何か時間かかるとか言われたけど何すんだろか…(なんの検査をするか解ってはいるが、その種類が気になります)

2回目の検温、血圧、血中酸素濃度測定と相成りました。
血中酸素濃度が94というのが軽く気になりますが、まあいいとして…
今日はシャワー使いたいってんでお願いしておいたのですが…

看護師さん「シャワーの時間、これにしました。今日の検査は16時半の予定なのでまだまだ先ですし…」
猫川「へ?検査ってそんな遅い時間なんですか?」
看護師さん「調べたらそうなってたんで…」

午後からドラクエ三昧しようと思っていたのに…(悲哀)
さらに追い討ちをかけられる言葉を看護師さんに言われます。

看護師さん「朝出してもらった痰なんですけど…量が足りないので、また頑張って…」

16時までに…などと言われても出来るはずもないっちゅ~ねん!(涙)
そんなわけで、午前中フリーダムという、早々とドラクエタイムとなりました。

少し早い昼御飯(11:50近く)を取り、14:00にシャワー。
14:30過ぎに検温、血圧、血中酸素濃度計って…うだうだしていたのですが…この後、猫川、限界に挑戦することになろうとは思ってもいませんでした。

続きを読む »

FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

新章~1日目

人生初の再入院orz猫川です。

というわけで、土日は大騒ぎでした。
前回のような緊急入院じゃないので、準備しなくてはいけません。
前みたいに…

夜行バスにありそうなぺらっぺらなスリッパやら、
ペットボトルに名前を書いて水筒代わりに使うやら、
フォークやスプーン、コップを借りたり

などということはせず、自分で準備しなきゃならんのでバタバタしてましたね。
(100均率が高い値は仕方あるまい)

で、コミケでも使ったキャスターに無理矢理押し込め…入らず(笑)結局2つに別れたのが悲しい限りです。

ちなみにキャスターの中身の割は、下着3割、娯楽4割、日用品3割位ですかね?(ちゃんと4割ですw)
これをひきずって病院…ぜーはー言いまくっていましたよ(涙)
なので、コミケ明けに買った、myパルスオキシメーターこと、血中酸素濃度測定マシンが大変お役に立ってますw

↑これ
落ち着く数値が出るまで大人しくしてました。

一応案内で、入院受付の方へ。
前回と同じ内容を書くことになるため、止まることなく書き続けましたよ。
そして、お薬手帳とお薬をぼっシュートされたりしましたか。

で、そのまま病室ご案内~と思っていたら…

「これ持って内科窓口行ってくださいね~」

え~何かすんの?(カルテ見ながら)また採血~?めんど…(こらこら)

で、勝手に取られた受付番号とともに…ぼーっと過ごしてます。
採血もしてないしね。
完全に一般の方と取り扱いが違っているようなのでね。

とにかく、荷物が重いので早く病室行ってメシ!(こらこら)

で、入院扱いのため、一般とかけ離れた形で診察がぶちこまれてまして。
案内なしで呼び出し食らいました。

何の検査もない状態で、O先生のところへ。

改めて、入院で何をするか。
どういう感じで進めていくのか。

という辺りの説明を受けました。
しかしなぁ~。
この内容。下手したら色々言われるよ?って感じの処置ですので、(猫川的にはありがたい内容ですが。)どうなりますやらという感じですかね?

そして、今回の入院で猫川にとってもっとも大きいハードルが『肺カメラ』…これの説明と、実際の実施日、結果の出る日を聞いた感じですかね。
今日は採血と…折角だからレントゲン(笑)といわれて、それをこなしてきたわけです。

キャスター引きずって(悲哀)

採血のおばちゃん「ずっとそれ(キャスターのこと)引いて歩くの、邪魔やよね?何か預かるとかしてくれないものかね~」

心からそう思います。
採血後も、左手で採血ポイントを押さえ、右手でキャスター引くなんて、プシュ~☆とかならんかな?の勢いなんで(涙)

この後、ついでのレントゲンwを経て、病室へと向かいます。
病棟名・5B病棟。
喘息関係の方々が集まる場所。
ええ。前回と同じ場所です。
ナースステーションに入院資料を出し、病室に案内されたのですが…

前回、一般病棟に移った時の同じ病室でした。
違いと言えば、5人部屋ですが、窓側に配置されたこと…位ですかね?

今日担当の看護師さんが来られて、後は初めて入院患者の対応する看護師さんの実験台wにさせられたのはナイショです。
また、再入院ということで、一般の入院と違うもんだから、新人看護師さんも通常じゃ見れないカルテ(パソコン管理)の見方も知れて、さぞ勉強になったことでしょうw

一応、薬管理の話やら今後の検査についての話などをしましてね。
今日は採血とレントゲンだけで点滴等はなしということで、素敵フリーダム状態となったのでした。

ちなみに飲食制限、行動制限はなし。(長時間の移動はナースステーションへ一言声はかけなきゃならんのだが)
いいのか?この自由!
そんな感じです。

この後、親に連絡し、O先生からの説明(今の症状の説明は難しいと判断したため、肺カメラに関する説明と何故やるのかという説明のみ)日程が決まったので、いつ出てこいという話をしていた時。
時間にして11:50過ぎです。

昼食を持って現れたスタッフさん。
明らかに猫川の顔を見て「あれ?」って顔をされます。
…そして、猫川はバツ悪そうにしています(電話中のため何も言えませんが…)

流石の猫川も前回の入院で、何人か看護師さんやスタッフさんの顔覚えてますからね。
まさにその人でして。

そして、電話を終えて、ベッドに戻ったら昼飯が置いてあったので、お茶でも取りに行こうと水筒片手に向かったところ

「あれ?何で?」

…先程とは別のスタッフさんが気づいたようで。

猫川「また悪化させて、戻ってきましたよ~」
スタッフさん「この前退院したのにあれ?って思って。大丈夫ですか!」
猫川「前に比べたら、全くもって大丈夫ですけどね~」

…おそらく、今日は出歩く度にこうなるんだろなと。
同じ病棟だし、前回退院から2週間経ってないですからね~。まだ、記憶があるのでしょう。
(集中治療室1週間もいたわけだし…)

昼食後に、再び散歩したとき、それこそ昼食持ってきてくれたそのスタッフさんにお会いし、おんなじことを話したのもいい思い出です(遠い目)

後は早速、仕事メールが届いたのでその対応したりして、フリーダムをエンジョイ(をい)してます。

前回と違って、今回はポータブルDVD持参のため、早速使用。
娯楽万歳!

続きを読む »

FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

審判の時

退院後、初の診察です。猫川です。

わがまま放題で早い時間から!と、騒いだお陰で9時予約となっていたわけです。

しかしだ!
こんな時間にバスはないのだよ!(きっぱり)

なので、朝っぱらから金沢駅まで出てからのバス乗り換えで病院までやって来たわけですが…8時半に着いて110番台と言う整理番号に涙する。

多いな!暇人!(こら)

で、採血とレントゲンが入っていたわけです。

まあ、それはいいとして。
今日のコンディションなのですが、微妙な腹痛と、何より昨日の夜から咳が出始めてまして。
発作のように長く続く咳が出るわけではないが、こまめに出てくるもんだから、それで疲れてゼーハー言っている状態です。

どう考えても、よくなってる気はないですな。
つか、わざわざ検査の日前日にそれはないだろ!と。

そんな中で採血(何で朝から10人くらいは順番ついてんだよ!)とレントゲン(CTじゃないんだ…)をこなし、まったりと診察を待つこととなります。
…最低限、採血の結果が出るまで40分はかかるから、10時くらいに回ってくればいいな…というね。

しかし、この診察前に乗り越えなければいけない試練があります。

そう。
前回、一発入院を食らわされた元凶こと血中酸素濃度検査です。
正直、自信がありません。
ここに来ても咳が薄く出てるから。

前回、入院の際にも書いた発作で血中酸素濃度が下がるのと同様、咳しても変動があるので、計る前に咳とかやめろ!と思っていたわけです。

で、測りに来たわけですが…脈が早いわ血中酸素濃度が93~94で推移しているのを見て

「後で計り直しましょうか?」

と、1回放棄されてしまったんでね。

そして、時間を置いての再検査となったのですが、出だしで91とか出て吐血したくなる勢いでした。
しばらく推移を見守りましたが、91~96をうろうろと。
何とかOKが出たものの、怒られることまったなし!にしか見えませんでした(涙)

今、9:50。
どうも、次、呼ばれるみたいです。
覚悟決めんとね。

…そして、それから30分待たされてから主治医・O先生と1週間ぶりにお会いしました。

そして、先程の採血とレントゲンの結果が並べられていたのですが、先生の顔が曇ってます。

で、ここで初めて、入院時~退院直前、今日の採血とレントゲン、CTの情報を見て、目を疑いました。

え、えぐい数値!

特に採血での値が真っ赤になってます。

そして、ある意味、予想していた言葉を言われてしまいます。

続きを読む »

FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

後悔はしていない

◯ステロイド投与において
・感染症にかかりやすいため、マスク着用。うがい&手洗いをしましょう
・過度な運動と、人混みは避けましょう
・アルコールは厳禁
・グレープフルーツは副作用を引き起こす可能性があるため、避けましょう
・副作用の1つとして食欲増進があるため、それにしたがって食べ過ぎたりしないようにしましょう

…追加された飲み薬から、真っ先にネットで調べましたよ。猫川です。

また、この飲み薬の量によって副作用のリスクが上がること。
今もらった量は、どのようなレベルの患者に渡されるものなのかというのも調べ、この時点でぶり返す人が多いと言うのもちゃんと見ておきました。

…特に食べ合わせとかは、薬剤の説明に出てきてないですから(副作用の事は書いてあるけど…)、知らずに飲食して悪化させたらまずいだろうというので調べた次第。
特に副作用のリスクが高いと言われているステロイド投与なのですから、知らずに…はダメだろうからね。
抜けミソの猫川でも、それくらいはします。

するんだけど…

解っちゃいるのに行きましたよ。コミケ(核爆)
おそらく、ちゃんと運動制限はあるはずなんですよ。
肺炎で肺が弱っているところからの“退院見込み”で出てきている…のですから。
一般生活レベルくらいしか多分、ダメだと思ってます。

…どう考えても、コミケ(一般参加)は一般生活レベルの運動にならんでしょう!

なのに行ったのは…習性だからでしょう(ダメ人間)

嘘です。
7日まで集中治療室で1日十数歩も歩いたかレベルで、ほぼ一般病棟での“慣らし”をすっ飛ばして10日に仕事復帰(この日からステロイド投与開始)で、何の準備もないままで夜行バスで東京に行きましたからね。

本来なら行っちゃダメだって思うんですけどね。

ただ、この状態で自分がどこまで動けるかの把握もしたかったので強硬に出ました。

これは、その猫川が『家に帰るまでがコミケ』で、何やらかしたかのメモとなってます。

基本は見るに値しませんのであしからず。
猫川の無謀っぷりを知りたい方だけ見てください。

(長い前振りw)

続きを読む »

FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

人生初…(9日目の続き)

あんな煽りしといて、続き書かない方が鬼でしょ?猫川です。

最後の最後でフラグが立てられると言う、猫川ブログのネタにしてほしいの?と言う形で終わってますが…それだけではなかったんですね。

ベッドを追い出された猫川さん。
5階の休憩スペース→1階の待ち合わせ→バス停前

と言う形で、徐々に下界に体を慣らしていっておりました。
7日振りに点滴針を取られた右手の腕辺りの筋力が相当落ちた感じと、穿いているパンツがさらに緩くなった感に軽くガタブルしてました。
(体重的には変わってないけど、筋力が落ちてると)

そんな中で、バスに乗ろうとしたのですが…何か、変な察しが。

ま、まさか…

乗り込んで、運転手の名前を見た瞬間、猫川さん、フリーズ。

そう、この運転手さん。

猫川がネスクブログ時代から存じ上げ、超会議やらコミケなどでもお会いし、飲んだくれたことのあるBombさんだったのでしたw
退院明けで、瀕死回復直後の猫川の姿がバレる!
最寄りバス停、バレる!

などということを思いながら、Bombさんに軽く挨拶したなんて、御本人は気づいてないでしょうw(お仕事中ですからね。下手に話しませんよ)

そんな訳で、思わぬ出来事が発生した状態で家に帰ってきましたが…
まあ、1週間以上家を空けたわけです。
やることが色々あります。

2日前まで、鼻にチューブ通して、ほぼ歩くことを禁止された人が何でここまでやることが…と言うくらいの作業をひたすらしてました。

看護師さん「ちょっと熱が高いのと、血圧が気になるので、夕方とかになっても熱が下がらなかったら、すぐ救急外来に来てくださいね。
吸入や点滴しますんで」

って、言われてんのに。

で、ある程度作業もやった17:30近く…体温、計ってみました。

36.4℃

よっしゃ!
と言うことで、申し訳ありませんが、フラグは回避となりました。
晴れて退院です。

そんな訳で、仕事場の上司にご連絡(派遣会社の方は、バス降りた後くらいに電話があったので話済みだったが、フラグ問題もあったから、確定してから電話したかったんですね。)
ついでに実家に連絡ということで。

やっと、落ち着いたぁぁぁぁ!

…と言うわけで、人生初めての入院生活日記。
これにて完結となります。

いつ、何時、どんなことが起こるか解らないのか人生。

とにかく、我慢せず、病院へ行きましょう☆(自分への言い聞かせ)
FC2 Blog Ranking←参加中~。クリックしてくれると喜びます。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

COUNTER

Appendix

猫川蒔絵

猫川蒔絵

生まれも育ちも石川。現在も生息中。
吉本若手芸人をこよなく好むため神保町、浅草花月、ルミネ、小さな会場でのイベントなどに出没。
オールナイト系のトークライブは大好物(カリカオールナイトトークライブはほぼ住人扱い)
たまにはお芝居や音楽ライブにも参戦。
多分、猫川の主電源はイベント。
イベント禁止令を出されるとおそらく死ぬ。
イベントレポは気分が乗ったら書く。
書くけど書いたら最後、無意味に長い。
同人やっていた時代の名前『潮沢一帆』の名を知っている人がいるとかなり驚くのはナイショ。

己の年齢を一切考えず行動しているため、絶対浮いてると思う。

そんなヤツを適度にかまってくれる人にはいつも感謝♪

ねこなび。

~~~~~~~~~~

ランキング登録中
押してもらえるとありがたい!!

To.Necogawa

Powered by NINJA TOOLS

History And Long Repo

~~~~~~~~~~

HOBBY






ブログパーツならブログデコ!!


ジオターゲティング